読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『いろいろな角度から節約、貯金について考えてみる』

意識や考え方、見方をちょっと変えれば節約になる?!

ストレス解消にお金は必要か?!①

生きているとストレスの悩みは尽きません。職場で上司に怒られた、PCが壊れた、電車が遅延した…などなど、ストレスに感じる内容は人それぞれですが、やはり溜まるストレス。


このストレスを、買い物をして発散したり、飲みに行ったり、スイーツ食べまくったり、等、いろんな方法で解消する人多いと思います。

 

でもこれらの発散方法はどれもお金がかかる…しかも結構な金額になることが多いです(涙)これでストレスは発散できても、貯金は溜まりませんよね。

 

そこで「ストレスをなるべく感じない自分」「ストレスに強くなる自分」つまり内面を鍛えようと思いました。

 

まずは少しずつですが「物事のとらえ方、見方を変えてみる」ことから始めてみました。

 

例えば上司が「仕事が遅い!」と怒ってきたとします。そうすると怒られたことがストレスになり、その上司に苦手意識が出来、同じ職場で働くのすら、ストレスになります。

ですが上司は「仕事が遅い」と注意しただけで、自分の人格まで否定してきたわけではありません。怒られると自分の全てを否定されたような気がして、落ち込み、時には反発したくもなります。


でもそこを少し冷静になって「こういう言い方をする人なんだな」程度に捉えておけば「怒られた」という意識は自分の中で薄くなり、あまりストレスが溜まらないようになりました。

さらに勇気を出して、「仕事が遅い」と言ってきた上司に「ではどうすれば効率よくこの業務ができますか?」等言い返してみたり(そう言い返すと大体的確な返事は返ってきませんが笑)


残念ですが、人(他人)は自分では変えられません。でも自分で自分自身を変えることは出来ます。

それこそ「貯金をしたい自分」「ストレスに負けない自分」も自分の意志で変えていくことが出来ます。

 

話が貯金や節約の話と少しズレましたが、お金が出ていく原因も探って、自分に出来ることは何かを考えるのも大事だなと思います。