読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『いろいろな角度から節約、貯金について考えてみる』

意識や考え方、見方をちょっと変えれば節約になる?!

収入を増やすことは出来ないのか…?!

 日々働いて、そこそこ休んで、お給料をもらって…一社会人として収入を得ているわけですが。 まー給料が少ない!上がらない!ボーナスは減るばかり…!と、節約していても、そもそもの収入が少ないと、自由に出来るお金も少なくて、ガッカリしてしまうことが多いこの頃。

 

もっと給料のいい所に転職しようかと考えたこともありますが、新しい職場で新しい人間関係、新しい仕事を覚えるのも大変だろう…と、なかなか一念発起できません。

このご時世、減るばかりなのに、昇給することなんてまず無さそうだし… だから節約を始めたんですが、それでも今より収入は欲しいなと思っています。

 

で、面倒くさくなく、ちょっとしたお小遣い稼ぎなら出来るかなとこんなのを始めました↓

【Gendama】楽しくお得にポイントが貯まる!

~ポイントポータルサイト げん玉~

 

http://www.gendama.jp/invite/?frid=6370001&ref=90000-url

 

始めたばかりなのでどれくらい溜まるのか分かりませんが、コツコツやるのがイイみたいなので、頑張ってみます。 無料で始められるのがいいですね。あとキャラクターが可愛いのでイイ感じです。

 

Wワークするにも時間も体力もないので(涙)空いた時間でポチポチ楽しみながら、少しでも換金できたらいいなと思います。

お金を使うときは「浪費」か「投資」か?!

日々の生活に関わる出費は仕方ありません。見直すことで節約になるかもしれませんが、それでも最低限出て行ってしまう出費です。


ではそれ以外の出費は全て無駄なのか?!…と、極論を言ってしまうとそうなってしまいますが(笑)、それでは人生何が楽しくて生きてるか、分からなくなってしまいます。


お金を稼いでいるのは、生活するためであると同時に、遊んだり、趣味を満喫したり、人生を楽しく生きるために働いて稼いでいると思います。

 

しかしいくら生活費以外のお金を、人生楽しく生きるためにアレコレ使っていたら、貯金が出来ません。

 

では、ここをどう節約しつつ、人生楽しく生きるか?

 

私は最近買い物をする時「この出費は「浪費」か「投資」か?」と考えるようになりました。

 

「投資」というのは株とかでなく、「将来の自分のための投資」という意味です。例えば着回し出来そうで、生地も丈夫そうな服は「今後もこの服を着まわす、自分への投資」と考えて、買い物をします。それ以外にも安い、高い、で悩んでいる商品も、「自分がこれから先も長く使いそうなモノ」を値段に関係なく選択しています(将来的に節約になったりもします)。


「浪費」というのは、文字通りであり、お酒やタバコ、趣味嗜好への消費です。これらを節約するのが一番手っ取り早いですが、これがないと人生つまらない!というのもあります(笑)


なので買い物する時や、お金を使うときは、「これは浪費?投資?」と考えるだけで自分に必要な消費(投資)なのか、無理して出す必要のない消費(浪費)なのか、使う前に考えてみると、無駄を防げてる気がします(^^)

 

部屋はキレイに!

私は部屋にものが散らかっていると落ち着かないです。部屋が狭いので歩きにくいというのありますが(笑)物を探すのも一々どかさなきゃいけないので面倒です。
でもやっぱり仕事で疲れていると、つい服や物を出しっぱなしにしたり、いつの間にか散らかっていることも多いです。

 

部屋が散らかっていると運気が下がる、と言いますが、なにかと気も滅入ってしまいます。さらに「あるはずのものが見つからず、また同じものを買う」という現象がおきます。


今必要なのに買ってあるのに見つからず、結果また新しいのを買って使う。ある日部屋を片付けていたらそれが出てるくる…なんてことがありました。「あったのかー」とガックリしてしまいます。
腐ったりするものでなければいい、という気もしますが、次使うまでの保管場所を考えて、置いておかなければいけないのが、これまためんんどくさい(笑)

 

なのでそういう事がないように、部屋はなるべくキレイに!服や物は指定の場所にしまうようにする!そうすれば無駄に買ってしまうこともないし、何かないなら本当に無いのか探す手間も省けます。

 

部屋がキレイだと気持ちもいいし、キレイを保とうとして物を増やそうとしなくなり、結果、節約になる。

 

いいこと尽くめです(^^)

広告を非表示にする

買う前に情報収集!

最近はネット通販が多くなってきました。でもネットでの買い物は、直接商品を見たり触ったり出来ないので、買うのに勇気がいります。


そこで既に買った人の評価やレビューを参考にしています。その通販ページ以外にも、その商品のレビューが載っているサイトがあれば、そこも参考にしています。

 

しかし明らかに評価が低かったりすれば、それを買わずに他にいい商品を探したりしますが、評価が程々だと迷ってしまいます。というか、レビューのほとんどが、いい意見もあれば、悪い意見もあって、どうしよう…と結果、購入を悩む事が多いです(苦笑)

 

この辺最終的には、自分の妥協できる範囲なのか(「このくらいの値段なら失敗してもいいかな…」等)、返品送料が無料だったり、食べ物であればアレンジして食べたり、買って失敗した場合の事も考えます

 

レビューの評価が高くても、自分には合わなかったり、評価が少し低くても、思い切って買った物が意外と使えたり、通販は本当に宝探しみたいです
でもレビューの機能が始まって、昔に比べると、通販の買い物に失敗する確率は大分減りました。評価や意見を下さる方々に感謝です(自分も気になる時や、良くて感動した時はレビューするようにしてます。参考になってるといいな)。


また、最近は普段の買い物の時も、一度ネットで評価やレビューをチェックして、買い物することもあります。化粧品や家電など、買うと長く使わなければ勿体ないものは、買う前に情報収集をして、じっくり考えて買うようにしてます。


金額が大きければ大きいほど、買い物は慎重になりますよね。

そのための情報収集が今はスマホで簡単に調べることが出来ます。本当に便利です。


なので、買い物にはなんでも「調べるクセ」を付けておくと失敗せず、無駄にお金を使わなくなって、節約になるんじゃないかと思います。

広告を非表示にする

ストレス解消にお金は必要か?!②

ストレスが溜まってその都度お金を使っていると、お金は貯まりません。

でもストレスはいろんな所で溜まります…


そこで、あまりお金をかけずにストレスを発散する方法を、いろいろ模索中です。


自分の最近のストレス発散は本を読むことです。マンガが多いですけど(笑)


嫌なことが頭から離れずグルグルしている時、一度にたくさんの本を読み、情報を詰め込むことで、そのグルグルが頭から離れ、読み終わった後には「何に落ち込んでたっけ?」という状態になります。ちょっと単純ですね(笑)


で、マンガを大量に読むにはお金もかかりそうですが、最近はスマホで無料でマンガが読めたり、マンガ喫茶でのんびり紙の本を読むのも、いいと思います。
またマンガ以外の本を読んで、新しいお店の情報や、節約に関する情報など、いろいろな情報を得られてとても有意義です。

 

私の場合服を買ったり、ドカ食いするよりは、はるかに節約できて、ストレス発散になっています。


人それぞれストレス発散方法は違うと思います。でもストレス発散方法は、探すといろいろあって、その中でなるべくお金がかからず、ちゃんとストレス発散できるものはあると思います(ストレス発散を節約してストレス溜まる…なんてことはないようにしたいです)

 

これからもお金に頼らないストレス発散方法を見つけていきたいです。